ZIP大宮のブログ

秋の気配がしてます。\(^_^)/

2018年9月14日[相原コーチ]

皆様~~1週間のご無沙汰でした~~!

じぇ~~~ムスtoshiです。

急激に気温が変化して、朝方や夕方は長袖が必要になりました。

体温が高いι(´Д`υ)アツィ私にとっては、ちょうど良い大好きな季節です。

すでに、インフルエンザも流行ってきましたので、皆様お気をつけください。

 

んが、しか~~し、涼しくなっても、

ZIP大宮校の中は快適です。皆様、いつも変わらない気温

日差しも無く、気持ちの良い汗をかいておられます。

ビックファンも回っております。

まだお越しでないお客様。御気軽にお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。

さて本日は~~群馬の老舗イタリアン

レストラン「シャンゴについてです。

 

人口当たりのパスタ店が全国的にも多いといわれる高崎市。

群馬県は全国有数の小麦の産地。小麦粉を使った料理は、昔からグンマ~~帝国県民はもとより

高崎市民の生活と深く結びついてきました。

これも小麦粉・・・

パスタ料理も小麦粉料理の一つとして、老若男女を問わず高崎市民に広く愛されており、

近年では、「パスタの街」として新聞やテレビで取り上げられることも増えてきました。

群馬県・高崎市は昭和40年代、当時としては珍しいイタリア料理店のパスタが人気を博し「高崎パスタ」という

違う名前もあるくらい、人気があります。

その中で、私の小さい頃からあって、多くの群馬県民が全国展開のチェーン店だと思っていました。

老舗パスタ屋「シャンゴ」。それくらい群馬県民に馴染みあるパスタ屋なんです。

 

「シャンゴ」のパスタはその量と見た目に迫力があり人気。

「シャンゴ風パスタ」はカツと、ミートソースパスタが両方いっぺんに楽しめる

のです。量は多い・・

もちろん普通のパスタがメインですよ。ケーキなどもあります。

「パスタ、ピザ、肉料理などメニュー約70種類のうち、3分の1強をパスタが占めていて

食材は出来るだけ県内産を使っているそうです。

高崎産のマイタケ、玉村のルッコラ、セロリ、伊勢崎のトマトなど、こだわりがあります。

支店がありますが、宮原駅から高崎えきまで一本で行けます

高崎から上越線の次の駅の高崎問屋町駅から徒歩です。

是非、近くにいかれる際はよってたべて見てください。

 

 https://shango.co.jp/ ☚詳しくはこちらをポチッと・・

それでは良い明日に向かって

「レッツビ~~ぽじてぃぶぅ~~」

また、来週~~~お楽しみに~~

 今日は、本当によく最近さぼっている

おっさないくぉ〰〰ち〰〰!の予定にしておきます。( ^ω^)