ZIP大宮のブログ

テニス上達のススメ PartⅡ????

2017年1月21日[研郎コーチ]

皆さんこんにちは。研郎です????

 

 

 

 

image

先週に引き続き『テニス上達のススメPartⅡ』を、今日は自宅で出来るテニス練習法を中心にご紹介したいと思います✨

 

 

 

Blogをご愛読の方で、『テニスが上手くなりたい????』・・・・・

 

 

だけど

 

 

『忙しくて、週一のレッスン以外でプレーする機会が無いの????』

 

 

 

 

『ライバルに分からない様に差をつけたいんだ????』

 

 

 

と思っている方に向けたちょっとお茶目な内容です❗️

 

 

 

 

 

 

 

そんな貴女(貴方)の為に、研郎コーチが人肌脱いじゃいます????

 

 

 

それでは、開演????

パチパチ????  パチパチ〜????

 

 

 

 

 

image

◼︎其の一   【生卵トス練習法】

 

サーブのトスで悩みを抱えている方は多いと思います????

そんな方は冷蔵庫から生卵を取り出してみましょう❗️

 

 

やり方は至ってシンプル☝️

①  生卵を持つ

②  サーブ同様にトスを上げる様に生卵を上げる

③  割らずにキャッチ

 

 

 

トスのコツは腕を真っ直ぐに動かしながら(肘や手首を使わず)ボールを上に『置いてくる』様な感覚です。極力長くボールを持ち、上で離す繊細な感覚を養うには生卵が最高の道具。低い位置で生卵を上に投げてしまったり、取れない位置に上げてしまうと、残念且つ最悪の結果になってしまいます????????????

 

 

 

 

 

 

 

 

image image

◼︎其の二    【壁ちゃんボレー練習法】

 

ボレー練習の最高のコーチは『壁ちゃん』です。恐らくテニス歴が浅い方はまだボレーに自信が持てない方が多いと思います。そんな方は是非やってみましょう。

 

やり方は至ってシンプル☝️

① スポンジボールとラケットを持つ(ラケットは短めに持つのがお勧め)

② 壁と1mの距離に立つ

③ 一定のテンポでボレーボレー

 

 

ボレーの技術的なポイントは

❶打点を身体の前で捉える事(肘を身体の前に置く)

❷打球時の手首の形をキープ

にあります。

『壁ちゃんボレーボレー』を一定のテンポで続ける事が出来ない場合、❶か❷が出来てない事が多いです。『壁ちゃん』が最高のコーチである理由は、自分が打った通りに返球してくれる事。真っ直ぐに打てば真っ直ぐの返球になりますし、斜めになれば斜めの返球になります。慣れて来たらフォアボレー・バックボレーを交互に打つ事にもトライしてみましょう❗️

 

 

 

 

 

 

 

 

image

◼︎其の三   【ウォーキングストローク練習法】

 

 

レッスンでコーチから「手打ちになってますよ〜❗️」や「テイクバックを早く❗️」と指摘される方は多いと思います。そんな方の為に、フォアハンドストロークの肩のターンで早いテイクバックを意識付けする最高のストロークの練習法です。

 

 

やり方は至ってシンプル☝️

① リビングを歩く

② 右脚を出した際に、右肩をターン(左肩が前)

③ 左脚を出した際に、左肩をターン(右肩が前) ※②と③を繰り返す

注)  左利きの方は逆です。

 

ストロークの打球動作は自然な動きが基本にある事が望ましいです。人間にとって一番自然な動作は歩く動作です。またテイクバックやスイングは体幹を中心に行う事が望ましく、歩く動作に少し肩のターンを加えるだけで、シンプル且つ理想的なストロークの練習になります☝️

発展系の④として、素手でスイング動作も加えてみると更に実践向けです❗️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

◼︎其の四   【スマホ戦術練習法】

 

 

『テニスの技術は覚えたけど、ダブルスの動きが全然分からない』や『どの場面で前に詰めたら良いか分からない』方は多いと思います。そんな方にお勧めな、労せず楽しい練習法です。

 

 

やり方は至ってシンプル☝️

① スマホを片手に持つ

② 『白猫テニス』をダウンロード

③  夢中になって遊ぶ

 

 

 

戦術の一番大切な要素はイメージです。ジュニアを相手にレッスンを担当していると一度も教えた事の無いサービスダッシュをやってみたり、ドロップショットを上手にやってのけ、驚く事があります。そうした子が持っている能力は『イメージ力』です。昨今は錦織圭選手の活躍でテニスがTVで放映される頻度が多くなり、子供達の目に留まる機会も増えて来た様に感じます。一方人間は年を重ねる毎に物事を理論や理屈で理解する傾向があるので、子供の持つイメージ力には敵いません。なので、日常のちょっとした時間を使ってテニスのイメージ力を鍛えるにはゲームが一番手っ取り早いです。ゲームをする中でテニスコートを俯瞰する(上から見る感覚)イメージが出来、とてもテニスに役立ちます。是非やってみて下さい????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上4つの練習法をご紹介しましたが、日常の様々な事が捉え方次第でテニスに繋がると思います☝️

他にも楽しい練習法がありましたら、是非一声お声掛け下さい????

 

 

 

 

 

 

くれぐれもご家族や近隣の方に迷惑とならない範囲でやって下さいね ????

 

image

※因みに私は生卵を割ってしまい妻にこっぴどく叱られました????????????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

全豪オープンも中盤戦   4R 錦織   vs    フェデラー

グランドスラム初対戦の夢の対決が待ち遠しいですね????????????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、Have   a    nice     day  ✨