ZIP大宮のブログ

テニス物知り博士シリーズ////その5

2017年6月2日[相原コーチ]

皆様~~!1週間のご無沙汰でした。金曜日のブログ男じぇ~~~ムス相原デス。

本日は、気持ち良く晴れて日差しは熱いですね。。。が、しか~~し!

ZIP大宮校の中は快適です。皆様、まぶしい日差しもなく、気持ちの良い汗をかいておられます。

まだお越しでないお客様。御気軽にお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。

って騒いでいる場合ではないです。今日はなにを書こうか悩みました。

前回のグロメットの事はわかりましたでしょうか?

今回はわかりやすく心臓止め??あ!振動止めについてです。

me愛用のバイブレーションストッパー///ふふふ!名前が、いかしてるだろ~~

振動止めではなくバイブレーションストッパー・・・・

これは真ん中2本につけるものです。

これは少し多い6本のストリングに引っ掛けてつけます。

付ける位置は決められているのはご存じですか?縦横一番外側のストリングの外側です。

あまり違うところにはつけませんが、ルール上OKです。

ただし、振動を取ると言っても、全部取れるわけではなく、このタイプの振動止めが抑える事が出来るのはスウィートエリアで来る振動だけなんです。

もし、ほかに振動が来るなら、原因その❶ラケットが金属疲労を起こして、腰が抜ける(飛ばなくなる現象)

その❷ストリングが古く反発力がないとき

このタイプの振動止めが抑える事が出来るのはスウィートエリアで来る振動だけで、全部取れません。

そこで、現在;ブリヂストンのNEWラケット・およびバックなど取り揃えておりますので是非お越しください。

ですので、腕がおかしい・何かおこまりの時は、質問してください。

 

繊細な方は、振動止めをつけると感触がわからない為、(´・д・`)ヤダって言われる方います。

私は鈍いからボァ~~ンとしている方がいいデス。

重さは約3ℊ位です。

それではまた来週まで「レッツビ~~ぽじてぃぶぅ~~」

 

 

だから