ZIP大宮のブログ

☂ばっか!ジメジメですぅ~~

2017年8月18日[相原コーチ]

皆様~~!1週間のご無沙汰でした。金曜日のブログ男じぇ~~~ムス相原デス。

本日は、曇り空でまるで梅雨の時期のようでジメジメしてます。~

が、しか~~し!ZIP大宮校の中は快適です。冷房が気持ち良い・・・

皆様、まぶしい日差しもなく、気持ちの良い汗をかいておられます。

まだお越しでないお客様。御気軽にお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。

さて、今週は・・・

夏の長雨の時テニス用具の大切な注意点のついてお話致します。

テニスをお楽しみの後、大切なラケットはどうされてますか?

➊ラケットバックの中に入れっぱなし・・・

❷車の中に入れっぱなし

❸ちゃんと出してていれをする。

答えはもちろん❸です。

➊ラケットフレーム

家の中性洗剤や食器洗浄剤でもよいので、軽く薄めて、ストリングに触れないようにふきます。

欠点は、洗剤の場合乾くのが遅いんです。急ぐ場合は勝手に乾燥する

100円ショップの除光液を使っています。落ちますよ~~よごれ。

ZIP大宮校はカーペットなので、汚れませんが、外で行った場合はよごれがありますので、落としましょう

 

❷ガット部分

ガットには細かいボールのフェルトが付いているケースが多いので、ブラシ等でおとし、

ストリングのチェックを行ってください。特に外で小雨でプレーした後は、帰宅後ストリング部分の湿気はふいて落としましょう。

❸グリップ

この時期、1度プレーをすると、グリップ部分がびちょびちょになり、そのまんまにしておくと・・・・

こうなります。

まずは当たり前だのクラッカーですが、ラケットバックより、必ず出しましょう。

そしてオーバーグリップを取り、元グリップを乾かしましょう。その後オーバーグリップを巻き替えましょう。

オーバーグリップは適度に巻き替えましょう。

 

 

❹ついでにバックの中もチェックぅ~~~

ラケット全体をキレイにメンテナンスできたら、後はケースに収めるだけ・・・。

ガ、しか~~し。ラケットケースも濡れていると、異臭が・・・・

カビカビカビです。

是非、乾燥し、アルコール製剤などで臭いや、菌の繁殖を防ぎましょう~~

そして、準備万端で、またテニスをZIP大宮校で行うのが待ち遠しくなります。

 

 

 

 

 

ラケットは大切にしてください。愛情をもって接してあげれば自分自身のテニスも変化してきます。

メンテナンスの事でわからない事がありましたら、じぇ~~~ムスまで・・・。

おまちしておりんす。

晴れ間があまりなく、パッとしませんが、皆様1週間お元気でお過ごしください。

それではまた良い明日に向かって「レッツビ~~ぽじてぃぶぅ~~」

明日は研郎ヘッドゥ~~。お楽しみに・・・