ZIP大宮のブログ

紅葉シーズン突入~~9・・最終に近くなりました。

2017年11月24日[相原コーチ]

皆様~~!1週間のご無沙汰でござんす。金曜日のブログ男じぇ~~~ムス相原でござんす。

紅葉のグンマ~~帝国より、けぇ~~って参りやした。おひさしゅうござんす。

今日は朝から気持ち良い秋晴れですね~~。朝晩は気温がぐっと下がって、とうとうストーブやこたつの出番ですね~~

グンマ~~帝国の山は、恐らく夜はマイナスの世界に突入でしょう。

先週より低いデス。完全にストーブ・こたつの出番です。ダウンを着なくては

が、しか~~し、グンマ~~帝国は寒くとも、ZIP大宮校の中は快適です。

皆様、半袖で、気持ちの良い汗をかいておられます。

まだお越しでないお客様。御気軽にお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。

さて、今週も・・・とうとう最終に近づきました。

グンマ~~帝国の紅葉の名所をリアルタイムでお届けする第9弾・・・・

残念なことに、ご紹介した山の方は紅葉が無くなって来てしまいました (´;ω;`)ウゥゥ

気温が低くなればそろそろ雪が・・・・・

今回は、少し南に下ってきた、今見ごろの

高崎徳明園で見るの紅葉こうよ~~!!

 

高崎市観光協会HPより

 

徳明園は、そのスケールの大きさと共に北関東一の名園と評される回遊式日本庭園です。

隣接する洞窟観音の建設と並行して造成が進められました。

群馬の銘石とされる三波石など全国から集められた巨岩や名石で構成され、様々な名木が植えられた庭園は紅葉の名所として知られています。園内の高低差により色付き時期が異なるため、紅葉の見頃は例年11月中旬から12月上旬までと長く、色付きに合わせて11月11日(土)から26日(日)までの土・日・祝にはライトアップが行われます。

洞窟観音

呉服商山田徳蔵によって大正8年着工され、50年の歳月をかけて作られたものです。

動力や土木機械のない時代に、つるはしやスコップなど全て人力で山を抜き、谷を埋め、池を掘り、石を運び、

工事が行われた事を考えるとその困難さと規模の大きさが想像されます。
洞窟内の坑道は、長さ400メートルをこえ、幾多の巨石銘石を配した洞窟内の大小空間は、

彼岸の楽土をイメージし、深山幽谷を写し、大瀑布、渓流になぞらえ、

それぞれを背景に石彫の名工、楽山が生涯かけて彫刻した御影石の観音像39体が

他の石彫群と共に安置され神秘的な法悦の世界を繰りひろげています。

住所 高崎市石原町2857
お問い合わせ 027-323-3766
利用時間 平日10時~16時 土日祝10時~17時(冬期変更有)
定休日
交通 バス:高崎駅西口ぐるりん観音山線片岡先回り 20分 「洞窟観音入口 」下車
車:高崎I.C 25分
駐車場 普通乗用車25台、大型バス5台
ホームページ http://www5.wind.ne.jp/yamatokuen/

ここは、大宮からも近いので、ぜひ一度足をはこんで見てください。素晴らしい景色と、神秘的な洞窟が待ってます。

 

 

それでは良い明日に向かって

明日は、体調復活したバリバリのおっさないくぉ~~ちぃ~~です。