ZIP大宮のブログ

テニス上達のためのセルフチェック1

2020年2月22日[鴻巣支配人]

皆さん、こんにちは!

ジップ大宮の鴻巣(こうのす)です。

 

本日のブログは、「テニス上達のためのセルフチェックその1」です。

ラケットを持つ手の力の入れ加減をセルフチェックしてみてください。

 

 

「生きてる小鳥を掴むように」

 

小鳥が逃げない程度に力を入れなければいけないけれど、小鳥が死ぬほどは握りません。

別の言い方をすると「指先の力を抜く」とか「指で持つ」とか「腕とラケットの形が保てる最小限の力」とか「自分の最大の力が10なら2~3で」って感じです。

 

一度「だまされた」と思ってやってみてください。

そしてもし何も変わらなかったら、その時は「だまされた」と思ってください・・・。