ZIP大宮のブログ

テニス上達のためのセルフチェック2

2020年3月10日[鴻巣支配人]

皆さん、こんにちは!

ジップ大宮の鴻巣(こうのす)です。

本日のブログは、「テニス上達のためのセルフチェックその2」です。

前回は「生きてる小鳥を掴むよう」な力加減でラケットを持っていただきました。

それではボールを打つ瞬間の力加減はどのくらいにしたら良いでしょうか?

ぜひ一度チェックしていただきたいのは「打つ瞬間に力を入れて握りすぎていないか」ということ・・・。

「ちょっと力が入っちゃってるかなあ」と思い当たる方は、「ボールに打ち負けない程度の最小限の力」で打つことを試してみてください。

見てください!この渡辺コーチの余裕の表情、素敵な笑顔。

皆さんもにっこり笑って余裕でインパクトしてください!

今度コートに立つときにはぜひ試してみてくださいね。